☆月間LIVE予定は
CATEGORIES欄のスケジュールからも!! 
        
        
☆LUNAとアケタ。。。。この前の@エアジン
  LUNAと天才アケタの
    スペシャルLIVEです!!!
LUNA
 このふたりの共演ライブは
  エアジン初!!でありました。

 と〜〜〜っても 楽しいライブなので
   おすそわけ ですうううう、、、。。 
      KLICK KLICK!!


  また、きっと来春やりましょうね 、、。 うめ。








16:01 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
Dazzn't/うたをさがして@エアジン
 11/28(月)『 Dazzn't 』  
  HATANO Yuka u. YOSHIOKA Daisuke DUO.
    幡野友香(piano)と吉岡大典(ele-b)のユニット 。。
 幡野友香はクラリネットで桐朋音大を卒業した、異色のピアニストだ。
     この夜もふたりのオリジナル曲を中心にライブは進んだ。
 キースが大好きだという吉岡。
エアジンではモヒカーノ関バンドでもお馴染みだ。
 ウイットの富んだ、美しい曲と演奏を聞かせてくれた 。 。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、
 11/29(火)
   『うたをさがして』
 こんなタイトルのついたユニットだ。
  さとうじゅんこ(うた)
         喜多直毅(ヴァイオリン)
    齋藤 徹(コントラバス) 
 芸大出身のさとうじゅんこを中心に
3人がうたの旅をする。
  このユニットは演劇的であり、音楽的であり、
 そして、なによりも詩的である、、、。
 齋藤徹がリードする物語は
  人が忘れそうな何かを思い出させてくれる 、、
 東北出身の喜多直毅は東北弁で詩を語った。
  とても暖かい訛(なま)りに熱い空気を感じた 、、。
  この夜のライブは
   劇的でさえあった。
  今年のベスト10にランクされる素晴らしい内容だった。

  動画のアップが出来ない///
  なぜなら、明日、この夜のプログラムのレコーディングが
  ぽれぽれ座であるからだ。

  お楽しみは来春だ 、、 。

  すばらしい2夜であった。 
        ありがとう  、、    う。
<おまけ>

 さとうじゅんこさんは
  ガムラン音楽などアジアの歌が素晴らしく、
 クラシックの声や、地声など織り交ぜながらの音楽は
 とても謙虚で品のある歌声を聴いているのはなんとも贅沢な時間だった。


     また、来年です 。。 よいお年を!!!  うめ。





00:41 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■木村秀子の恐竜TRIO@横浜エアジン 11/12
 ただいま〜っ!
  ボンジュ〜〜〜〜ル!!
     木村秀子で〜〜す!!

 北欧まわってパリでいっぱい遊んできました。
たっのしかったあ〜〜〜〜〜っ。
今日はパリ記念に書いた新曲も披露しますっ!  
  よろしく〜〜〜〜。。。
木村秀子

 え?
ええ、もちろん僕も行きましたよ 。
ちゃんとデンマークでは
   ライブのお仕事がありましたからね。。
土村
 うわ〜〜、
いいなあ 、 僕もいっしょに行きたかったなあ 。
西田

 ってな、挨拶のあと、
  ライブが始まりましたよ 。。
「恐竜トリオ」です。 
木村秀子(ピアノ) 西田けんたろう(バイオリン) 土村和史(ベース)  ///
木村トリオ

 あ、なんだか顔つきが夢見がちだ・・・、
     とっても パリジェンヌっぽい 。
木村
 あ、こっちもだ
    アラン・ドロンドロンみたいだ 。。
土村
 う〜ん、そんなコトより
  あとで新曲をやるって言ってたなあ  。
僕の新曲もやってくれるし、たのしみだなあ  。。
西田

 あっはっはっはっ 、、、  。。
   たっのしい〜〜〜〜〜〜〜!!
今日はとってもボンジュールだわあ、はっはっは〜。
木村
 あっ、
  けんたろおおおおおおお〜〜〜〜〜〜、、、
 曲が違うぞおおおおおお〜〜〜〜〜 ///
土村
 ありゃあ、
  ボクとしたことがああああああああああ〜〜。


ボコッ  、、。






   ありゃ  、、








  ////   //



   ごめんちゃ〜〜〜〜い   。。 。

 ぼこっ 、、
   




  うそです。
   曲順など間違えてません。(文責・うめ)

 ・・・・・・・・・・・・・
ともかく
パリがとっても楽しかったようで、
 いつも以上に元気いっぱい、
  笑顔いっぱいのライブでした 。。

秀子さんの新曲のタイトル
 ポンピドー美術館そばの
  ジャズクラブの多い通り

 『 ロンバール通り
           Rue des Lombards 』

  です。
    あとでアップしておきます。


<おまけ>


鎌倉海岸 。
  ヨットレースが開催されてた(11/13)  。 
鎌倉




23:07 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■山下真理(vib) new QUINTET @ 横浜エアジン[うめblog]
  山下真理ちゃんがクインテットを結成した。
  祝・YAMASHITA MARI Quintet だ。
 
「はい、そうなんです。とうとうクインテットをつくりました。
  小松雄大くんと青木タイセイさんが来てくれました。
  とってもうれしいですぅ。
 そして、先日は新宿ピットインで私のオリジナル曲ばっかりの
 レコーディングもこのメンバーでさせて頂きました!!」
山下真理
 というわけで、
この夜のエアジンはピットインでのプログラムを中心に演奏した。
山下真理
 テナーとソプラノを吹く小松雄大 。 。。
小松雄大
  ドラムはシンバルフェチの永山洋輔 。 。。
永山洋輔
 そして、
   トロンボーンの青木タイセイが加わった。
青木タイセイ
 これは強力な人が入ってきたね。
「うれしいなあ、タイセイさんのトロンボーンと演奏できるなんて」
 と、ベースの小美濃悠太は緊張気味に話しておりました。。  。
青木タイセイ

 おや?トロンボーンじゃないんすか?なんですか、それは・・・?
青木タイセイ
 はあ?なにしてんすか?
  ねえ、笛なんか吹いちゃってぇ。
   ボントロは? ボントロ・・・は? ねえ、ねえ・・・。
青木タイセイ
 小美濃くん、失礼よ。そんなにジロジロ見ちゃダメよ!!
きっと、タイセイさんにだって
  人に言えないナニかがあるのよ!私といっしょで!!
山下真理
 などと 言いながら あっというまに
と〜〜〜っても楽しいライブは 大円団のうちに終了しました。

 は〜〜い、荒谷で〜〜す。
  じゃあ、お約束の集合写真で〜〜〜すよお! パチリッ!
山下真理/荒谷
 「あ、まって
      待ってぇ〜〜〜、、
 ほら 真理ちゃん自慢の眉毛が隠れちゃってるわ 、、、」

  「ほぎゃあああああ〜〜〜〜、
       LUNAさん ありがとおおおお。。 」
山下真理
  じゃ、もういちど 
           パチリ 。。 お、バッチリじゃん 。。
山下真理
                       ph by ume.
 new CDの発売は年明けになるようですが
  たのしみですね 。。 
     山下真理クインテットも応援よろしく!!!

<おまけ>

  真理ちゃんと、福井帰りの荒谷から
 こんなにお土産が来た 。 
三重限定とか見え張ってるイセエビ入りポテチや
夜の友「ブランデー入りうなぎパイ」などイッパイだ。
お土産
    ごちそうさまなのじゃ  。。 
                      う。
 というわけで、ちゃんとしたものは
ここ↓に荒谷写真館のフォトがあります。

     


01:34 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■市川秀男/Vakeneco/ワイン@横浜エアジン
 ■ほぼ毎日書こうとおもってるんですが、
 なかなかこの「うめblog」が更新できません。
 スマートフォンからFacebookにアップばかりしてて
 このページがもたもたしてます。
 ぐわんばってライブ報告しますので、
 まだまだヨロシクであります、 。。     うめ。

 11/5 市川秀男カルテット
市川秀男
 市川さんのオリジナル曲ライブです。
市川秀男
 赤松敏弘(vib)上野哲郎(wb)二本柳守(ds)

そして、
 これが噂のイタリアワイン「Vino Novello」解禁!!
ノヴェッロ2011
「赤より、白ワインのほうが好きなんです、、、ふふふ・・・」 
田近
 普段より饒舌なMCだったのは解禁ワインのせいか?
ほんのりホッペを赤くしての演奏はとってもカワイイ。。。
田近3
 「Vakeneco」はエアジン初登場!!
噂通りのゴンゴンくる熱いジャズ演奏だった。

<・・・・>

 ではでは、簡単ですが今日の報告はここまでです。
実はさっきワインの駄文を書いたのですが、あっと
思ったら、飛んじゃいました。

デジタルは及ばざるがごとし、か?

   では、それはまた書き直します。
 ボージョレのはなしでしたが・・・。    う、





13:24 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
☆廣木×信正×ガトスMeeting×tomoca@エアジンonうめ写真部。
 ☆ 今日はハローウィン!ってことなので
  3つのライブを紹介しよう 、、。。

林栄一

10/29(土)は「Cool Glade Duo」
 「ジャズがいちばんクールだった頃・・・」のライブだ。
廣木光一(g)のライフワークのひとつで、Lee KONOTZや
TRISTANOのクール派と言われるジャズを演奏する。
もちろん廣木のオリジナル曲も聴くことができた。
 この日は田中信正とのDUO。 
 ひろき

 そして、
10/20(日)の午後の部は
 林栄一が満を持してのNewBAND
    「Gatos Meeting」だ。
 Gatosはスペイン語で”猫たち”だという。
ガトス
 ”猫たちの集会”ってなバンド名だ。
そういやあ、音楽は確かに栄一の曲なんだが
パンクのようだったり、またはジャズの状態になったり、
そして、現代即興ジャズになったり、大ブローしたと思うと
しっとり演奏したりと、確かに猫のようです。
 とにかく、とってもジャズしてる、ごきげんなバンドです。
 MCもつとめる吉田隆一(Barinone sax)。
   サブリーダー的なポジションにいる。
 で、リーダーは林栄一 。
トロンボーンは後藤篤 。誠実な演奏がイイ 。。
 謎のオトコだ。ネパールという名だ。
なぜ、ネパールか?そして出生の秘密とは?
 オノアキがエレベだ。パパにもなった。
ほらっ!男の子だ。かっわいいぞう〜〜〜。
10ヶ月でエアジン登場っ!!
 彩ちゃんも元気いっぱいだ!!おめでと!
 あや

 そして、みんなの期待の星だ。ルータン池澤(ds) 。
これが、もうひとりのベーシスト岩見継吾だ。
 作曲もする。オンセンTRIOのリーダーでもある。

さ、夜の部はtomocaの
 「お〜ぼえと富吉さん」だ。
この変ったなユニット名は何なんだっ!!
って思うでしょ?ねえ?ヘンだよね。

でも、音楽はヘンじゃありません。
とっても高いレベルの音楽性と演奏ですぞ。
 tomocaはクラシックのオーボエ奏者だが、
ジャズのアドリブが出来る。しかも、
とっても美しいアドリブが出来る。
ポール・マッキャンドレス(reeds)を敬愛していて、
すでに来日したポールさんとも何度か共演もした。
 ベースはご存知、日本を代表する吉野弘志だ。
 ピアノは富樫春生さん。
この人の演奏はとっても饒舌です。
分りやすいし楽しい。文句なしでしょ!!

 そんな、週末のライブでした。
さあ、明日からはいよいよ11月。

美味しい秋本番です。
 ライブも味覚も青空も紅葉も・・・。
ああ、ハイキングなんか行っちゃおうかなあ 。。

<おまけ>

 tomocaの吹くオーボエは
クラシックのオーケストラで見ることができます。
大抵オケのド真ん中に座ってます。指揮者の真ん前です。
この写真は大きなオーボエ。グランオーボエ、って
言いません。愛のオーボエって言われてます。
オーボエ・ダ・モーレ。いい名前だなあ。
 イングリッシュ・ホルンとも言われます。
これは別にオモシロくない名前だからどーでもいい。
 ミ〜ソソ〜、ミ〜レド〜・・・、の
「家路」のメロディーはこの楽器が吹いてます。
のどかでな音色です。
tomocaの演奏は暖かい愛を感じますよ。

  では、11月からもよろしく!!   うめ。





09:07 avant-jazzな日(original songs) comments(13) trackbacks(0)
■今夜(10/28)「おちこち」是安は欠席ですが。
 今夜のライブ「おちこち」は ”感謝ライブ!!”

「おちこち」は
かみむら泰一(ts)のオリジナル曲を演奏するユニットだ。
ドラムに橋本学、そしてベースが是安則克、のメンバーだった。 
かみむら
 その是安が唐突に逝ってしまったのは、先月23日のことだった。
泰一たちがライフワークにすべく立ち上げたユニットで、
ここでの是安は とってもニコニコと機嫌良く
 プレイも絶好調だっただけに、う〜ん、無念だっ 。。

だが、というワケでとにかく是安は欠席です。
     タイコの学は出席します!!
学

そんなワケで今夜は
 是安への感謝のライブにしたいと思います。

特別ゲストに
 是安が信頼していたピアニストのひとり
小太刀のばらさんが参加してくれます。

実はのばらさんをエアジンに連れて来てくれたのが
是安でした。
そんなこともあって、
エアジンでは思い入れのある音楽家です。

ピアノはガンガン来ますよ。
 ぼや〜っと聴いてると
置いてきぼりになります。ご注意です。素晴らしいピアニストですよ。
のばら
今夜は この3人で演奏します。
  どっかで、是安が悔しがりそうだな! はは、

では、ぼくらも
 旨い酒や、ビール、ワインなど飲みながら
たっぷりライブを楽しみたいと 思います。
 あ、もっと悔しがりそうだ 、 ひゃひゃひゃっ!

 みんなも来ませんか?
     こんや 7時半すぎ〜 。 

       エアジン/うめもと 。。

<おまけ>





13:06 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■さがゆきと栗田妙子@横濱エアジン 10/23
  初登場だった。 
このふたりはお馴染みだが、
ふたりでのエアジンは”初ライブ”だった。
栗田妙子の曲にさがゆきが歌詞をつけて歌う、
というアイデアが当たった。大成功の夜だった。
 ゆきさんの暖かく透明感のある声は
栗田さんのちょっとコケティッシュな曲にタリピツであったぞ。
さがゆき
 栗田さんは ゆきさんと とっても
相性が良さそうだ。丁寧で自由な伴奏が上手いっ。 
 音楽的にも グッド フィーリング じゃった。
栗田

 ゆきさんのオリジナル曲も演奏し、栗田さんの「昔ばなし」や
ゆきさんと縁の深かった八大さんの「上をむいて・・・」など
楽しくて、可愛らしくて、暖かいライブでした。
   
  また、次回がたのしみです !!!        う。


 明日(10/25)は
    高橋知己(ts)のnewCD記念ライブです。
         渡辺文男(ds) 元岡一英(p) 小杉敏(wb)
        
                                  よろしく!









11:03 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■金剛督×林あけみ「シャンティドラゴン」@エアジン
  金剛督(sax) & 林あけみ(pf) 
  「シャンティドラゴン」というユニット名だ。 
 是安とはCDを残すなど、長い間活動を共にしてきた この ふたりだ。
この夜は、感謝を込めて 是安とレコーディングした曲も演奏した 。
 是安に届けとばかりの
  熱く 激しい 演奏だった 。 

完全なアコースティックだったが、
  この夜のピアノは すごく 響き渡っていた。 
林あけみ

  次回のシャンティドラゴンは
    10/1(土)「横濱インプロ音楽祭<秋>2001」
      初日に登場する 。
                 う。


13:17 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
■「お〜ぼえとつむ吉さん」tomoca@エアジン 9/22
 
・・・・・・・・・・・・・・

  9/22(thu)
『お〜ぼえとつむ吉さん』

tomoca
 tomoca 。。

tomoca(oboe)
             吉野弘志(bass)
tomoca  吉野弘志
   津村和彦(guitar)
津村和彦
   オーボエのtomocaだ。
日本ジャズ界でのオーボエ奏者は彼女だけだ。
  とても珍しく、難しい楽器だけにこの才女は貴重だ。
tomoca
 tomocaのオリジナル曲を中心にしたライブだ。
NHKの「大河」や「のだめカンタービレ」などでの活躍も有名だが、
エアジンでは彼女の力量と音楽性が溢れ出るライブが展開された。
 さすがに名手ではある。桐朋出身。

  次回は
    10/30(日)夜の部 7:30pm〜  !!!



<おまけ>


客席にはグレース・マイヤと安ケ川(b)が
カモメでのステージの合間に来てくれた。
グレース・マイヤ


<omake>

横浜「nitehi〜似て非〜」では、

国際的なNEWジャズ評論家・
副島輝人さんが撮影した
「メールスジャズフェスティバル
秘蔵8mmフィルム上映会」を開催。

本人&ゲストのトークも。
本日〜!25(日)はドルフィーの恒さんと
エアジンはボクがゲスト出演で
「横浜ジャズ界の㊙話し」
など大放出しますよ。5時半〜。
nitehi

                       all pjotos by ume .   ..
















13:33 avant-jazzな日(original songs) comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
カエラ