☆月間LIVE予定は
CATEGORIES欄のスケジュールからも!! 
        
        
さても12月だ。
 




 さあ、今年も12月になりました。


この時期になると、来年のBookingや
来日ミュージシャンへの招待状を書きながら
今月のライブの再チェックをする。

 そして、
今年の手帳を『振り返って』みながら
「ふ〜ん、そうだったねえ」
などと頭の中でつぶやいている。

なので、酒など飲みながら
 少し書く。

 今年もいろいろな出来事があった。

1月は恒例になっている
田代・苗場に正月初滑りスキーだ。
田代の樹氷

幼稚園からの幼なじみ達とカミさんとで行く。
 ほんの20年ほど前までは11月末に
谷川岳・天神平などでスキーができた。
最近はクリスマス寒波も大雪にならず
正月の深雪などは楽しめない。
 やっぱり、温暖化が進んでるんだろうか。

そして、浅川マキさんが言っていた
「一年でいちばん寒い2月」は
今年が30周年記念になった
『エアジンJazz & Snow in八方尾根』だ。
   
1982年に
『山下洋輔さんとスキーに行こう』
とかいって山下一家やエアジン一家と
エアジンのバイトたち、そしてお客さんも交え、
大型観光バス貸し切りでワイワイと始まった。

温泉付き、飲み会付き、ライブ付き、
そしてスキー滑り放題だ。
洋輔さんはじめ、梅津、板橋、つの健、
早坂紗知、永田、トモヒロ、加藤崇之、
前田ユキ、中島久恵、福井友美、モヒカーノ関、
上野哲郎、二本柳守などなどだ、

そして、今年からは遂にLUNAが登場した。
LUNAはスノボーが得意だ。
八方のリーゼンを俺たちスキーと一緒に
滑ってくる。なかなか見事だっ。
で、スキーはヘタだ。

なんだかんだと、八方尾根、蔵王、草津、
苗場、富良野などでも遊んだ。
 現在は八方尾根がホームグランドだ。
そして、ビラ白馬滞在で定着している。

で、3月はエアジンでの
『ライブハウスのバッハ』だ。
これはJ.S.バッハの誕生日をエアジンでも
お祝いのライブをやろう!ってんで
数年前に始まった。
  
 ドレミファの音階や音楽の方法論を
誰にでもわかりやすく整理したのがバッハだ。

ジャズはその恩恵をたっぷりと享受している。
だから「ありがとう」のライブをするのだ。

そして、3月といえば『熱闘甲子園』だ。
この話しは長くなるのでしません。はい。

で、4月は春スキーですね。
  
春スキーはいいよ。Tシャツで滑れるんだ。
ルービィとか食事とかはアルプスを眺めながら
雪の上でパラソルさして食べたりするんだが、
「里は桜、山は新緑が雪の間から。
  ああ、贅沢だな〜〜」ってね。
いやあ、完全にリゾート気分になれる。

そして、爽やかな5月は
『横浜インプロ音楽祭<春>』@エアジンだ。
  僕の誕生月だ。来年もあります、きっと。

これはスイスとの連動で2005年に始まった。
<春>5月と<秋>10月に開催している。

僕がジャズプロのプロデューサーを降りたのが
1993年のブックが最後だ。
その、翌々年に誕生させた音楽祭だ。
ゴールデンウイークの期間に2週間ほど開催する。
ジャズの根っこである即興と自由な音楽をテーマに
した音楽祭だ。会場はエアジンなど。

(※この音楽祭の誕生には
 「横浜ジャズプロムナード」が深く影響している。
この話しはいずれ、しっかりと書いておかなくては
いけないと思っている)

で、6月。
 この梅雨の時期は湿気のため
ベースやバイオリンなど弦楽器の鳴りが良くないので
斉藤徹などのブックに躊躇する。
 しかし、声には良い季節なのでヴォーカルファンは
嬉しい6月だろう。
   tomoca

 そして、7月だっ。

この7/2(月)から
『新横浜エアジン』が開店。

そして、そして、
10月に『初めての入院』となる
 健康診断の結果が出たのがこの7月だ

  じゃあ、またですよ。

            <続く>


2012もいろいろと、、。

ぴな  











 
























00:54 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
okatte@新横浜エアジン today(11/26)

<okatte@新横浜エアジン today(11/26)> 

  7月からスタートした『新横浜エアジンProject』。
 今夜の横浜は冷たい雨が降ってます。
 冬も近いな、って感じがします。

 なので、今夜のライブは 
新ユニット”okatte”です。 

 はい、この青い写真はリハです。

メンバーは
 リーダーがピアノの大澤香織、そして
歌の宮園ゆかり、ヴァイブの山下真理です。

お嬢様3人組のユニットですが、
そうとうアグレッシヴな演奏です。
でも、レパートリーは日本の歌など
お馴染みの曲がたくさんあります。

とにかく、一押しのユニットです。
どうですか、いちど、、。

明日(11/27)は馬車道の横浜エアジンでライブ。
明後日はCDレコーディングです。

ただ今、絶好調です。

           う。




16:31 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
終了『ライブハウスのバッハ』。
 毎年の行事になっちまったエアジンのバッハ祭り。
もう、十数年になろうかと思う、、、。
今年も3月の生誕記念と、
 この7月のメモリアルをして祝った。

今回の3日間、4ステージは
 どれもこれも 素晴らしいバッハだった。

「おお、こんな風にしちゃったのかあ、
  バッハっはっは、、、」

バッハも草葉の陰で喜んでるに違いない。
この、
 「エアジンでバッハ」はとってもオモシロい。

なぜバッハ?

 ってのは、またゆっくりと書き残しておきます。
とにかくジャズってやつは「即興が売り」なんだったら
バッハと一緒です。彼らも「即興が商売」だったワケですからね。

 そして、今年は記念の人がまだいる。
  ピアソラ、ドビッシュー、そして、ジョン・ケージだ。
ピアソラは7/4に徹ちゃんにライブで祝ってもらった。
そして、ドビッシーは岩川光ちゃんがちょっと祝ってくれた。
ってんで、ケージはきっちり年内にやっておきたい。
 これらの企画はいずれ発表します。 

では、今夜(7/30)の関内エアジンはお休み、なので
 そのかわり今夜『新横浜エアジン』でライブがあります。
  田近香子のVakeneco night!!
     大好評で予約が殺到してますが、
    まだ、席があるかもしれません。
  問い合わせてください。
    ご予約電話番号:045-475-9331


などで、情報が入ります。

     ではでは、  うめ。



13:21 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
一瀬 皓コの おっきい絵。
7月のライブ予定

6/17(日)にライブペインティングされた
 HirocoIchinoseさんの巨大な絵を
下手のカベに大移動させて、展示してます。 
 とってものインパクトです。
この絵に興味のある方はどしどし観に来て下さい。
なんとも見事な作品ですよ!!

 エアジンには絵がいっぱい飾ってあります。
Roccoサトシ、NoguchiHiroko、きぼりお、ミロ、
ハン・ベニンク、そして、今回のHiroco画伯です。

素晴らしい絵たちと写真らに囲まれた空間でのライブは
なんとも言えない贅沢さです。

だからでしょうか?

最近、ルービィと赤ワインが旨くて
 どうも 飲み過ぎる時がある。

今夜も美味いワインになりそうだなあ。

 中牟礼さんの夜だ、、。

              う。

    一瀬 皓コ 



あの日の熱いライブのあとで、
 蜂谷真紀/HirocoIchinose/かみむら泰一/






























19:10 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
新横浜エアジンオープニング大盛況でした、、。
新横浜エアジン!!
 7/2(月)から新横浜ラーメン博物館とのコラボ企画で、
エアジンのライブを開催することになりました。
オープン記念は「モヒカーノ関 ラテンJAZZバンド」でした。
満員のお客様と美味いビールや食事を堪能した夜になりました。
  「左から、モヒカーノ関(p)鈴木雅之(ts)吉岡大典(b)井上尚彦(ds)」

この「新横浜エアジン」は
月に数回でもいいので、新しい音楽を新横浜から発信してください!!
ってなラー博の岩岡社長にその気にさせられて、
「そんなら、まあ、やってみるか」の企画ムーヴメントです。
で、初日がとにかくの大成功にて幕開けになりました。

モヒカーノ関やいのやんのトークも大受けで、
こんなに受けていいのか?
って味しめそうで コワイ感じもしました。

まあ、関内のエアジンとは随分違う空間なので
観客も違うのでとっても楽しかった、、、!!

とにかく、これからよろしくお願いします。

今後の出演は
 田近香子のVakeneco trio、ミユキタンゴ&ケンジとリリアナ、
 市川秀男カルテット、坂田明さんなどを予定してます。

まあ、とにかく
 新しいことをやるのは楽しいことです。
みなさんもぜひ 遊びにきてくださいね。
 新横浜ラーメン博物館の向かいです。
  WF CAFE 新横エアジン。(クリック)

では、またです。 うめ。




03:54 いろんなライブの日 comments(1) trackbacks(0)
3・11。
 そうですね、1年が経ったんですね。

あの瞬間のことははっきりと覚えています。
あるミュージシャンにブッキングの要請メールを
打ちおえて、送信しようとした時、犬のはなが
膝によじ上りにきました。
 おお、そうかそうか、よしよし!!
なんて思ったすぐ後でした、、、。

電車が動いた2日後にエアジンへ行きました。
CDや本などは散乱し、ビール樽は崩れ落ち、
窓は開け放たれて、ピアノも移動していました。
 
そして、当日の金曜日と翌日の土曜日のライブを
自重し、日曜日からのライブをチャリティーライブとして
平常にもどす努力を始めたのでしたが、

なかなか、東北にいる知人の消息がつかめず
落ち着かない日々が始まったのが、そうですね、
あのときから 一年が経つんですね。 


 今年の3/11の2時46分は
エアジンでも出演バンドのモヒカーノ関、
店のスタッフ、ボーヤたち全員で黙祷を捧げ献杯しました。

震災後は放射能汚染の問題で、なかなか復興に動きがとれません。
もちろん今では世界中が、これは事故でなく事件だと知っています。
政治家も東電も腹をくくらなければいけません。
被災者たちに大至急、過疎地の村を代替地として提案するとかして、
とにかく避難生活から早急に解放する策を見いださないと
ほんとうに被災者たちは人間崩壊します。

 除染なんて無理なんでしょ?
   いまの政府や東電の能力じゃあ。

あ、モンクが止まらなくなりそうで、バイヤだ。

 とにかく、
係の政治家や関係者は早急に仕事をしなくてはいけません。
出来ないなら、さっさと降りてくださいね。

いま、僕らライブハウスにできることは、
ミュージシャンたちに音楽する”場”をキープすることです。
しかし、これもビジネス的な問題や例のJASRACの問題など
頭の痛いことも多々あります。

そう、これもいまだに引きずっている日本音楽界の
汚点問題です。

しっかし、それらも被災した方々から思えば、
な〜んのこれしき!!ではありますが、、。

3.10の土曜日、上大岡の東北物産展で酒を買ってきました。
生絞りの浦霞です。店のチャリティー酒にします。旨い。
今日は藤沢(遊行通り)に出来た東北アンテナショップに行ってみた。
店員さんたちは被災地から藤沢に避難している女性たちだ。

こんな時だからか、みんな気合いを入れて、
おっきな笑顔で店番をしている。とってもたくましいっ!!

そのあと、藤沢さいか屋での北海道展で
函館の塩ラーメンを食った。意外(?!)と美味しかった。
ぼくは最近「物産展」があると、ふらふらっと足が向く。
なんだか好きなんだよね。
オバちゃん(おれより若いかも)が方言で売ってくれるのも楽しいし、
見たことのナイものも見つかったりするのも楽しい。


今度の災害でもそうだ、みなさんと同じように
いろいろなコトを感じた。

とにかく、元気出してゆかなくちゃあね!!

さ、明日もエアジンはお休みだっ!!
なにして遊ぼうかな?

   では、またです、、。     うめ。


                           3.11.2012

ps:あ、先日フランスで開催の世界パンコンクールで
日本人3人組が何と!!優勝した!!!
これは10年ぶりで、たった2度目の快挙だそうだ!!
そのパンを手に入れてきた。あしたの朝食になる。
うっひっひっひ〜〜〜っ!!なのだ。









19:00 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
☆エアジンのTV収録がありました。
12/3(土)と4(日)の2日間、
TV「アド街っく天国」の収録がありました。
前にもエアジンは取り上げてくれて、
ボクのインタビューまで放映してくれて、
確かランキング外だった気がする。
もっともその時の1位は
ランドマークタワーだったか、横浜スタジアムだったか、だった。
ま、そんなのとエアジン比べてド〜すんの?って思って笑ったっけ。

今回は関内の馬車道辺りらしい。
ってことはもしかして・・・? ランクインか!?
蜂谷
 なあんてフッと思ったが、見渡したら馬車道辺りは
アイスクリンやガス灯とか「事始め」が多いのと、
十番館や勝烈庵やポニーなど老舗がイッパイの激戦区だった。 
蜂谷
 今時のテレビ屋さんがどんな紹介するのか楽しみであります。
いま、忌野清志郎さんの絵画をラベルにしたウイスキーを撮ってる。
お宝ってヤツなんだな。テレビ的には。

今回、エアジンは何日かの日程を出して、
2パターンの収録をお願いしました。
ひとつはスタンダードJAZZのライブです。
廣木光一(d)Jams(ts)マイクResnikof(ds)のトリオに
遊びにきてくれたフィンランド人でアルトの
Pekka Pylkkänen (saxes)さんと
バリトンで日本人のなんとか君です。(ごめん、後で補筆しておきます)
マイク
 とっても賑やかなステージでした。が、
収録は前半(1st stage)だったのでトリオでした。
それでも、マイクとジェイムスのアメリカ人と廣木なので
見た目もとっても国際色いっぱいでした。
TVとしてはイメージの横浜らしくて美味しいかも。
で、もう一日は即興系というか「変なジャズ」の収録もお願いしました。
蜂谷真紀/喜多直毅/田中信正/  、、、、、。。
蜂谷
 ま、ヘンたあ言ってもボクにゃあ全然ヘンじゃないんですが、
それどころかスッゴく楽しい現代インプロJAZZなわけで、
言ってみれば、こっちならエアジンの個性はでるな!って思っての
収録お願いでしたが、さてさて、TV局の選択はどうるす?
いじわるなコトをしましたが、できるだけ新しい音楽を取り上げて
もらいたくてね、この番組ならいいチャンスだし。
田中信正
 人生での新発見はとても楽しく、ワクワクするのもです。
音楽もそうです。新しい音楽を聴けるのはとても新鮮で贅沢なことです。
喜多
 ジャズはいつでもチョットした毒を仕込んであります。
毒のないジャズ演奏なんて存在しません。
健康食品のようなジャズはポップスと呼ばれるでしょうね。
エアジンはちょいワルの楽しいライブを目指してます。

ってのが伝わるとイイなっ!!
では、また書きます。
                うめ。

<おまけ>

 みわさんの盗撮写真 。。
おれ
インタビューで言いたい放題のおれ。
こりゃ、放送禁止になりそうだな。

<あまけ>

はは、<おまけ>って書こうと思ったのに<あまけ>になった。
たぶん<甘け>だろうからいいかな。ごちそうさま!!
をちこち

<流出画像>
昨日はミュージシャンたちをエアジンで夜を明かした。
明け方にはもう信正もこんな風に床で寝出した。
田中信正
 ええ、もちろん椅子別途、いや椅子ベットをつくって
そっちで寝てもらいましたけどね。
いやはいや、楽しかったなあ。






22:09 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
☆横浜エアジン、今夜はTV収録でっす。
 今夜、12/3(土)は
某人気TV番組にエアジンが収録され、来春放映されます。
といっても、今日と明日の2日間の収録です。
 On Airに使われるのはどっちになるかワカリマセン。
ってことで、
「この記事見たっ」が今夜の 愛、いや、合い言葉。
 一杯おごらせて頂きっます!のでよろしく!!


今夜は『HJM』。エアジン伝統のスタンダードジャズです。
ジャズ好きなら聞き逃せない極上のライブです!!
廣木光一(g) Jams MAHONE(ts) MikeResnikof(ds) 

そして、明日(12/4)の夜は
エアジンが得意としている「現代変ジャズ」です。
「ジャズは生まれた時からアヴァンギャルドだった!」
    7:30pm CD発売直前記念『HANA●TORI●KAZE』 WA
   蜂谷真紀(vo)喜多直毅(vln)田中信正(pf)
マイク
         『HJM』
 廣木光一(g) Jams MAHONE(ts) MikeResnikof(ds) 
マイク
 とってもSwingする本場(!?)のJAZZです。
jams
 うっとりするような優しく、ウイットに富んだ演奏です。
ひろき
  こんな寒くなって来た季節にぴったりです。
 心が温かくなりますよ。       
          じゃ、エアジンで、、、。    うめ。
 


13:40 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
■横浜で副島さんのメールスジャズ祭8mm上映会!!うめも出演するぞ!
9/7。
 若葉町に出来た「nitehi works」 へ 行って来た 。 。。
    「似て非ワークス」だそうだ。
  横浜の新たな文化発信基地になりそうな気配がぷんぷんしてる。
 nitehi
 3年ほど前まで銀行だったトコロを
アートでリメイクして、とっても居心地のよい空間なのだ。
主宰者は3人。
美術家・稲吉稔、プランナー・笠原彰二、そして
 無名塾の美人女優・渡辺梓さんだ。
nitehi

       nitehi 
 ここで、ドイツ・メールスNewJAZZ祭の8mmフィルム
上映会が行われた。
 この夜は9/23〜25に行われる本イベントの
 プレス、メディア関係者の試写会だった。
nitehi
 いや、観て、とっても驚いた。
このフィルムはただのメールスの記録にとどまらない。
当時の風俗まで写し取られていてそうとうに貴重で、楽しい。
プロデューサーのブッカルトなんざあ、ほとんどヒッピーだ。
しかも、新たな音楽が手探りで生まれる瞬間が見事に残されている。
カメラワークもいい。副島さんエラい!!!
副島  nitehi
 ↓ドルフィーの恒(tsu・ne)さんも来ていた。 
つねさん  
大きな窓からは道行く人が覗き込む。
nitehi
 まるで、ヨーロッパのどこかのようだ。
なんだか、とってもいい気分にしてくれる空間だ。
ワインも奢(ogo)ってくれたし、またすぐ行こう。
 ただ、オープンが夕方5時らしい。
nitehi

で、お知らせ 。  。。
 この「メールスJAZZ祭」の上映会と
「副島さんとのセッショントーク」の会。
9/23(金)~25(日)17:30〜、¥2500。
 毎回、ゲストが替わります。
 ボクと常さんは25(日)の登場です。

 詳細:www.nitehi.jp
            045-334-7446

  では、エアジンともども
  にてひ も よろしく!!

 



14:00 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
■エアジンの8/1〜3ライブをちょこっと報告。
8月になりました。横浜は灼熱じゃありません。
なんだか、じとじとして「蒸す」って感じです。
  
 さて、8月のライブの報告です。
まづは8/1(月)は「板倉克行バースデーLIVE」
 
  いくつになってもクリエイティヴな音楽への興味は
なくなりません。板倉さんです。笛は北沢直子。
サックスとフルートは金剛さん。ドラムは今竹一友さん。
 
 
 
  このケーキは林あけみさんの特製です。おめでと!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  さ、8/2(火)は『Dazzn't』
 
 キースが大好きという吉岡大典(b)と桐朋出身のピアニスト幡野友香(p)。
 いずれは、美しいスローな曲ばっかりのライブにしたいな。
とかDAISUKEはいってました。それもイイかも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8/3(水)は市川秀男(p)Quartet。
 赤松敏弘(vib)上野哲郎(b)二本柳守(ds)
市川 赤松
  このエアジンでのライブは市川さんのオリジナル曲ばっかを
演奏するライブです。もう何十年もそれが続いてます。
市川
 だからなに・・・?(市川)  .

   とってもイイ曲ばかりです。
  このシリーズは月例でやってます。ぜひ、楽しんで下さい。

          では、かんたんでしたが・・・。
       また、エアジンで会いましょう 。   う。  め


 

    


10:03 いろんなライブの日 comments(0) trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
カエラ